初めてのらっきょう酢漬け

らっきょうの季節がやってきた。

近所のスーパーで袋に沢山入ったらっきょうを見て一目惚れ?

「らっきょをたくさんほうばりたい!」

「大好きなカリーとも良く合うし、お茶請けにも最高だし、血液サラサラ効果も期待できる!」

いまカラダが求めている食材なんだな。

きっと・・・

b0233523_17385226.jpg


らっきょうの美味しい漬け方はたくさんあるみたいだけれど、

今回はいちばん簡単なやり方で作ってみた。


☆材料
らっきょう  一袋(1Kg)
玄米酢    600cc
てん菜糖   1カップ
塩      大さじ1杯
唐辛子    3本(種を取って)


①らっきょうの皮をむいて水で良く洗う。
②調味液になる玄米酢、てん菜糖、塩、唐辛子をお鍋で煮立てる。
③②の中にらっきょうをいれて2〜3分煮立てる。
④煮沸したビンの容器に③をいれる。
⑤冷暗所に置き一週間ほどで食べごろ。

1年以上保存できるというからたくさん作りたくなる。

んだけど食べ過ぎにはくれぐれも注意せねば☆

一日3から4粒がいいみたい。


ちなみにらっきょうの効用ってこんなにあるそう。

*風邪の初期症状をしずめる
*酔いざまし
*便通を促す
*脂質の代謝を高める
*疲労回復効果
*利尿作用
*発汗作用
*整腸作用
*殺菌
*駆虫効果
*血液をサラサラにする
*動脈硬化の予防
*高血圧の予防
*ガンの抑制作用
[PR]
# by vidavidya | 2014-05-20 17:19 | 食べもの

Sangaのお香

友人の「日蝕追い人」カツ君が製作している『Sanga』のお香

天然素材100%、手作りのこだわりインセンス

手に取っただけでも、ものすごく微細で繊細なエナジーが感じ取れる

そして、実際お香をに火をつけてたいてみると

煙の立ちのぼる景色やそこから漂ってくる香りに一息に魅了される

感覚を通して、そこにいる自分との対話が始まっていくような

時間の感覚が伸びたり、縮んだりという感覚

香りの中に自分が入り込んだり、そこから出てみたりと遊んでみる

自分の内面にある微細な感覚をを呼び起こし、そこに生きる喜びを見いだして行く

そんなお香

b0233523_13443623.jpg

[PR]
# by vidavidya | 2014-05-02 13:48 | 暮らし

よーこさんちの春のランチ

今日は友人のようこさんちで手作りランチをいただきました。

桜の季節、出会いと別れの季節でもあり、

何かを手放して、新しい自分が始まっていく、

なんだかワクワクするようなそんな季節でもあります。

ようこさんの作ったランチははそんな『新しい自分へのお祝い』をするのにふさわしいお料理、

春の季節に自然とステキな始まりを祝福する気持ちにさせてくれるお料理なのです。

自分を振り返ってみたり、未来を描いてみたり

あれやこれやと、たわいもない話をしながら・・・

このステキなランチのひと時に感謝です。




ひとつひとつ丁寧に繊細に、こころを込めて作られた数々の品、

素材にも気を配り、栄養のバランス、味、彩りの美しさ、

盛りつけの仕方もきめ細やかです。

間違いなく美味しい!

どんどんお箸がすすむけれど、しっかり味わって食べたくなる。

今を味わう。

まさに『食べる瞑想』

そう、そんな感じなのです。

美味しい!

カラダが喜んでいる。

こんな料理をいただける私はほんと幸せもんですな〜

とつくづく・・・

どうしてこんな美味しい料理がつくれるのだろう??

やっぱりようこさんは天才だなぁ〜☆☆☆






今日は外は雨降りでちょっとカラダが冷えたので温かい柚茶を出していただき乾杯!
b0233523_17485237.jpg

よーこさんちのきなこちゃん。
みんなそろって「いただきまーす」まで待ってるのだ。
君はえらい!
b0233523_17491688.jpg

今日の献立
b0233523_17502663.jpg

ざっとこんな♡
b0233523_1751341.jpg

煮物* がんも、高野豆腐、人参、大根、こんにゃく、干し椎茸、こんぶ
b0233523_17463317.jpg

和え物*かきな、白ごま、麦味噌、木綿豆腐
上にふりかけてあるのはエゴマ、香ばしくておいしいのだ
b0233523_1902246.jpg

蒸し物 鱈+白ごま玉ねぎ入り梅だれ
b0233523_17455016.jpg

焼き物* すり長芋と伊豆の川のりのごま油焼き
b0233523_17474389.jpg

焼き物* 生おから、エノキ、干しエビ、こぶのおからバーグ+くずあん
b0233523_17465355.jpg

香の物* 大根、柚の皮のこうじもみ
b0233523_17461064.jpg

御飯*石川の無農薬有機玄米+黒ごま塩
b0233523_17452689.jpg

デザート*苺のせ甘酒の寒天よせ
b0233523_17425515.jpg

南伊豆のクルミ
チュニジア産のデーツと一緒にいただきます
b0233523_17434250.jpg

ようこさんちのベランダには、プランターで育てている
可愛らしいイチゴが色づき始めているのでした。
b0233523_17495822.jpg

[PR]
# by vidavidya | 2014-03-27 19:19 | 食べもの

ハワイ島の空

b0233523_1235958.jpg

b0233523_125910.jpg
b0233523_1243014.jpg



こんな夕暮れの日も
b0233523_12102982.jpg
b0233523_1291920.jpg

b0233523_121537100.jpg
b0233523_1215169.jpg
b0233523_12144359.jpg
b0233523_12142110.jpg
b0233523_12135030.jpg
b0233523_12124219.jpg




こんなそらいろの日も
b0233523_1285755.jpg
b0233523_1283059.jpg



こんな青いそらの日も
b0233523_1218731.jpg


こんな日も
b0233523_1227109.jpg

b0233523_12264712.jpg


ハワイ島には世界13気候区分のうち11気候があるという。

砂漠気候と、北極圏気候をのぞいた全ての気候が存在するという。

さまざまな気候に富む地形は私たちを存分に楽しませてくれた。

この充足感はそのせいなのだろうか?


自然の豊穣さ、美しさすばらしさ、恵み、そして厳しさをも含めて

想像と破壊を繰り返すありのままの地球、そしてまるごと宇宙にふれられた感じがするのだ。

そのありのままの姿を体感できたことがなによりうれしいのだ。

そしてこの体感が経験となり、記憶として残り

自分の未来を創造していくとするなら、これ以上にステキなことはないと思う。

ここに来れたこと、そして生かされていること全てに対してありがとう。





一週間お世話になった宿(アロハブリーズ)から
朝の空
b0233523_12203399.jpg

b0233523_12212594.jpg

[PR]
# by vidavidya | 2014-03-07 13:04 |

キラウエア火山

キラウエア火山へ
b0233523_11302582.jpg

道ばたに広がる溶岩
黒い溶岩がうねっている
ハワイの人々はこれを嫉妬深い『火の女神ペレ』の髪の毛と呼んでいる
b0233523_1126979.jpg

道ばたにたくましく生きる植物
b0233523_1129795.jpg
b0233523_11284028.jpg
b0233523_11274866.jpg



キラウエア火山火口近くの散策路には所々に地表から
あたたかい湯気を出す天然サウナのような場所があったり、
さまざまな植物など生息していて
不思議の国へ迷い込んだ感があります
b0233523_11395174.jpg

b0233523_11383853.jpg

b0233523_11402197.jpg
b0233523_1138931.jpg

b0233523_11511426.jpg


b0233523_1139666.jpg


b0233523_11572246.jpg
b0233523_11404340.jpg
b0233523_1141916.jpg
b0233523_11413020.jpg
b0233523_11414717.jpg

b0233523_11491538.jpg

大きなキラウエア火山の火口から白い煙がでています
b0233523_11421589.jpg

b0233523_11424321.jpg

[PR]
# by vidavidya | 2014-03-07 13:03 |