トルコブルーのカップ

b0233523_19411848.jpg

すべて白粘土 釉薬:トルコ、黄瀬戸、透明



器を薄く作るために練習したトルコ釉のカップと黄瀬戸釉のカップ。

使ってみるとふんわりとしてとても軽い。

なんだか繊細な気持にさせられて、

器に入ったお茶の微細な味や香りを

どうしたことか感じ取ろうと自発的になっている自分にハッとさせられる。

器が薄いと洗う時もなんだか優しい気持になるし。

人の心理ってこんなにも変化するってことに、

これからつくっていく上でのヒントをもらえた気がするな。

使うと幸せになるようなカップをつくいたいな♡
[PR]
by vidavidya | 2015-03-20 20:03 | 陶芸
<< ちょっと大きめお茶碗 少し大きめカップとソーサー >>